« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

やっと梅雨明け

本日7月30日に、気象庁より「梅雨明け」したとの発表がありました。

ほんとにやっと梅雨明けですね。もうあさってには8月なのに。

今回の梅雨は雨が降り続くわけではなく、なんとなくぐずついた天気が続いていた感じでしたね。そのため曇り空で気温が高い日を狙って洗濯をして、外に干しておくと雨が降ってきて濡らしてしまったことが何回かありました。これからもにわか雨の可能性もありますが、可能性としては低くなったということですよね。

晴れた日に洗濯物と布団を干せるのは気持ちがいいものです。今日は布団も干して、ふっくら感を取り戻したので、気持ちよく寝られそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日

今日は、ご存知「土用の丑の日」でした。いろんなスーパーの広告に、ウナギの特売が大きくでてましたね。

みなさんは、ウナギを召し上がりましたか?

この、土用の丑の日にウナギを食べる習慣は、江戸時代に平賀源内が広めたといわれています。(諸説ありますが…)もともとウナギの旬は夏ではないけれど、栄養価が高く、夏バテにも効果があるので、この時期に食べるのは利にかなっているのでしょうね。

ウナギの食べ方は、蒲焼をご飯に乗せて食べるのが一般的でしょう。他にはひつまぶしだったり、うざく・白焼きなんかもいいですよね。変わったものでは、私はマリネも好きです。野菜と温めたウナギをマリネ液に漬け込んで頂く料理ですが、あっさりしていてたくさん食べられます。

特売でたくさんウナギを買った方は、いろんな食べ方に挑戦してみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明けじゃあ…

しばらく晴天と真夏のような暑さが続き、てっきり梅雨明けだと思っていたら一転して雨の日が続いてしまってますね。

個人的にはすごしやすいくてうれしいものです。とくに、暑い日が続くと、車のハンドルも熱いし、乗せてる荷物もびっくりするくらいに高温になってるしで、つらいものです。朝起きたときにも汗をびっしょりかいていたり、寝苦しさから早朝に起きてしまったり。

年々暑さが厳しくなっているようなので、今年も猛暑を覚悟しなければいけないですかね。今年もたくさん食べて、暑さに負けない身体をつくらなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラマラス

本日7月7日発売のグラマラス8月号に取材記事が載っていますので、ご案内します。

グラマラス8月号は「VIVA!働く人生」という特集です。その中で私は、220ページの「幸運体質な女性になる!夏の開運グッズ&開運スポット」という記事の中の一つにコメントをしています。

ここでは、開運=恋愛運アップにきくシャンパンをご紹介しています。味も最高ですが、金額も結構なものをご紹介しています。セレブ気分とともに恋愛運もアップさせるお勧めシャンパンです。時にはちょっと奮発して高級な味を体験するのもいいのではないでしょうか?

もちろん私の記事のほかにも「幸運体質になる」ための記事が盛りだくさんです。ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配達サービス

最近は家の近くで買い物をしたときには、そのスーパーの配達サービスを利用しています。

家で試作をする機会も多く、また撮影用の食材もあらかじめ買っておくため、買う量も多いので、とても重宝しています。お店によっては一定金額以下なら有料というところもありますが、金額も余裕で超えているので安心です。とくに梅雨の時期には本当に便利で、ありがたみも増します。

車で行ってもいいのですが、玄関先まで運んでくれるので、やっぱり配達のほうが便利です。車で行った場合、重い荷物をお店から駐車場に置いてある車に積んで、家についてからその荷物をさらに降ろす作業が待っています。

そもそも配達サービスは高齢者やお子さんがいて手が離せない人方向けのサービスだとは思いますが、私のように仕事で大量の食材を買い込む人にとっては、大変便利なサービスです。

明日も買出しに行く予定です。配達を希望するには、何時までに依頼しないといけないという決まりがありますので、それまでに買い物できるように予定を組みたいと思っています。行ってまいります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓流デリ

HPのプロフィールページにも載せましたが、女性自身の取材を受けまして7月11日号(6月27日発売)に私のコメントが掲載されています。

これは「デパ地下ヒット観測」というページで、デパ地下の流行をピックアップして紹介していくというページです。今回はデパ地下にある韓流デリの特集でした。私は、韓国料理についての流行や栄養・買ってきてからのきれいな盛り付け方法などをコメントさせていただきました。とくに盛り付け方法は、手軽なお惣菜で少しでも本格的な料理にみせるということでぜひ参考にしていただきたいです。(簡単な方法をご紹介してます)

デパ地下の料理は、専門店などがたくさんあり、より本格的な味を楽しめるようになりましたよね。韓流デリも例外ではありません。本格的でバリエーション豊富なメニューを楽しむことができます。野菜も多く、身体にもいいのでぜひ取り入れたいものです。それに何よりもにんにく風味だったり辛いものだったりと、これからの時期、身体にカツを入れるのにちょうどいいかと思います。(何より美味しいし!)

最近ではNHKの「チャングムの誓い」という番組の影響で、韓国宮廷料理も注目され、近々日本でも韓国宮廷料理を出す店がオープンするようですね。そうしたら、「チャングムの誓い」にはまっている母を連れて行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事発見BOOK

少し前に進研ゼミの取材を受け、今進研ゼミをとっていらっしゃる方はお手元に届いている号に載っています。

この取材は、進研ゼミ小学講座7月号の「お仕事発見BOOK」の取材でした。これは、いろんなお仕事を紹介するというもので、フードコーディネーター以外にもさまざまな仕事が紹介されています。そして、実際に仕事をしている人の仕事風景を写真でのせたり、仕事についての楽しいことやつらいことなどをコメントしています。私はこの中の、66ページ「ものを作るお仕事」の中の「フードコーディネーター」という職業のところに載っています。

私も小学生のころは進研ゼミをやっていたことがありますが、こういうお仕事発見BOOKなるものがあったかどうかは記憶にありません。でも、こういう仕事に関することを小さいころから知識として入れておくのはいいことですよね。自分にあう仕事も、知らなければ目指すこともできません。自分の目指す道を早くから見つけて、それに向かって突き進むのは理想的なことなんです。

ただ、いろんな回り道も悪くはないと思います。回り道なようでいて、幅広い知識や教養が身についたり、独自のアイディアをだすこともできるんです。無駄なことなんて何もありません。遠回りに思えることも、最終的な自分の仕事の役に立つことは大いにありえます。「自分がやりたいと思ったことを一生懸命にやり遂げる。」私にとってはこれが何よりだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »